DQMSL
DQMSL攻略 |ドラクエモンスターズスーパーライト
「弐の試練」攻略!自然縛りや物質縛りでクリアする方法!

【DQMSL】「弐の試練」攻略!自然縛りや物質縛りでクリアする方法!

最終更新 :
DQMSL攻略からのお知らせ
デスソシスト実装&デモンスペーディオ新生転生!強いのかい?
おすすめの関連記事

連武討魔行の弐の試練の攻略記事です。弐の試練の自然縛り/物質縛り/ウェイト110/4ラウンド攻略法やおすすめ攻略パーティ、ミッション/討伐リスト/冒険スタンプ報酬の詳細などを紹介しています。

開催期間8/7(火)15:00~9/30(日)18:59
関連記事!連武討魔行攻略法まとめ絶対に読みたい記事!現在やるべきことまとめ

目次

弐の試練で手に入るもの

ミッション報酬

ミッション報酬
すべてのモンスターを撃破してクリアきせきのカギ1本
4ラウンド以内にクリアきせきのカギ1本
ウェイト110以下でクリアきせきのカギ1本
物質縛りパーティでクリアとくぎの秘伝書

討伐リスト報酬

あらくれパンダ討伐

討伐数報酬
1体スキルのたね2個

冒険スタンプ報酬

※冒険スタンプの開催期間は8/21(火)3:59まで。

ミッション報酬
自然系のみでクリアスキルのたね2個

弐の試練 ミッション攻略パーティ

自然縛り攻略パーティ

リーダー特性/サポート特性

リーダー特性自然系のHP/防御力15%アップ
サポート特性全系統のギラダメージ25%アップ

主な使用特技

攻撃サイコマータ/ギラマータ/はやての息吹
補助マホターン/神鳥の守護/におうだち
ぶきみな雷鳴/ディバインフェザー
回復妖精のうたごえ/いやしの雨/活力の舞い
海魔の秘薬

構成ポイント

レティスの「神鳥の守護」で、メイジももんじゃの「マホトラ踊り」や、2戦目の大ダメージと行動停止を対策。メイジドラキーの呪文は「マホターン」で反射しよう。オーシャンボーンはひたすら「におうだち」して味方を守る。

立ち回り

サポートにはほうおうを借りて、☆50以上であれば「ディバインフェザー」で呪文防御を下げよう。それ以下であれば、「ぶきみな雷鳴」で耐性を下げつつ、「ギラマータ」とガマデウスの「サイコマータ」で削っていく。

▲クリア時の状態。フロストナーガはデビルパピヨンやウルトラキメイラで代用可。

物質縛り攻略パーティ

リーダー特性/サポート特性

リーダー特性物質系のHP/攻撃力15%アップ
サポート特性物質系の攻撃力/防御力15%アップ

主な使用特技

攻撃パニックラッシュ/ブレードゼロ/マヒャド斬り
マホトラ斬り/ヘビーボウ/ソードクラッシュ
ボミオスブレード
補助タップダンス/マインドバリア
ピオリム/におうだち
回復ベホマラー/ザオリク/マホアゲル

構成ポイント

1戦目は斬撃が使えないので、攻撃体技「パニックラッシュ」を使えるキラーマジンガを入れたい。2戦目で「マインドバリア」必須となるので、どれか1体に覚えさせよう。編集部はパペットに覚えさせた。

ウェイト110以下攻略パーティ

リーダー特性/サポート特性

リーダー特性全系統のHP15%/素早さ5%アップ
サポート特性全系統の呪文ダメージ12%アップ

主な使用特技

攻撃邪悪な魔弾/メラゾーマ
サイコキャノン/ドルモーア
補助海原の守り/ディバインフレア/インテラ
まがまがしい光/精霊の守り
回復活力の舞い/海魔の秘薬/マホアゲル

構成ポイント

2戦目の被ダメージが極めて大きいので、テンタコルスをリーダーに置いて耐久力をアップ。ディバインフレアで呪文防御/メラ耐性を下げて、「メラゾーマ」を中心に攻めていく。マインドバリアはダークサタンに覚えさせている。

4ラウンド以下攻略パーティ

リーダー特性/サポート特性

リーダー特性全系統のHP20%/攻撃力10%アップ
サポート特性全系統の呪文ダメージ20%アップ

主な使用特技

攻撃ギラマータ/ベギラゴン/イオナズン
ヒャドマータ/バギマータ/サイコストーム
補助鬨のふえ/ディバインフェザー
回復いやしの雨/黄泉がえりの舞い/ザオリク

構成ポイント

2戦目のベンガルの「ひっかきのあらし」が非常に強力。1体でも倒されると4ラウンドクリアが厳しくなるため、トガミヒメをリーダーに置いて耐久力を上げている。

立ち回り

グレイツェルにSSランクのツメを装備させ、早い行動順での「ディバインフェザー」を狙おう。1ターン目は「鬨のふえ」を使い、2ターン目に総攻撃をしかけて撃破する。

▲クリア時の状態。デーモンキングはAランクスタートのゲリュオンで代用可。

弐の試練 物質縛り攻略法

1戦目物質縛り攻略

狙う優先度

  • 1:メイジドラキー
  • 2:メイジももんじゃ
  • 3:メイジキメラ

斬撃ふういんに注意

メイジももんじゃが1ラウンド目に「斬撃ふういん」を使ってくる。「やみのころも」などの封じ対策できる特性がないと、斬撃が使えなくなってしまうので、縛りミッションでは体技などで攻めよう。

マホトラ踊りをにおうだちで対策

メイジももんじゃが偶数ラウンドに「マホトラ踊り」を使ってくる。味方1体のMPが空になる厄介な特技。オーガキングの「におうだち」で吸収させ、その後「マホアゲル」でMP供給しよう。

狙う優先度に沿って倒す

「マホトラ踊り」を対策しつつ、攻撃にシフト。メイジドラキーが「魔力かくせい」からの「ベギラマ」を3ラウンド目に打ってくるので、最優先で狙う。撃破後は、ももんじゃ→キメラの順で倒していく。

2戦目物質縛り攻略

狙う優先度

  • 1:ベンガル
  • 2:とらおとこ
  • 3:あらくれパンダ

マインドバリアが必須

あらくれパンダが2ラウンド目に「みわくのたまころがし」を仕掛けてくる。ほぼ確定レベルで、味方全体に魅了が入るので、必ず「マインドバリア」をかけて対策しよう。大樹への旅路でドロップする超マスターエッグが覚えている。

マインドバリアの詳細な効果

タップダンスで回避率アップ

2戦目は物理攻撃がほとんどだが、被ダメージが極めて大きい。ゴールデンパペットの「タップダンス」で回避率をアップしたい。

タップダンスの詳細な効果

狙う優先度順で倒す

「みわくのたまころがし」を対策しつつ、攻撃にシフトする。「パニックラッシュ」などを多用して、狙う優先度に沿って敵を倒していこう。

弐の試練 ウェイト110攻略法

1戦目ウェイト110攻略

狙う優先度

  • 1:メイジドラキー
  • 2:メイジももんじゃ
  • 3:メイジキメラ

マホトラ踊りはマホアゲルで対策

メイジももんじゃが偶数ラウンドに「マホトラ踊り」を使ってくる。味方1体のMPが空になってしまうので、「マホアゲル」役を1体入れて対策しよう。

マホアゲルを覚えるモンスター

まずはメイジドラキーを狙う

最優先で狙うべきはメイジドラキー。3ラウンド目に「魔力かくせい」→「ベギラマ」のコンボを仕掛けてくるので、集中的に狙って3ラウンド目の行動前に倒そう。「ピオリーマ」で先制率を上げておくと、行動前に倒しやすい。

ピオリーマを覚えるモンスター

残り2体を倒して2戦目に進む

メイジドラキー撃破後は、メイジももんじゃ→メイジキメラの順で狙う。「ディバインフレア」で呪文防御を下げて、「サイコキャノン/ドルモーア」等で攻めていこう。

2戦目ウェイト110攻略

狙う優先度

  • 1:ベンガル
  • 2:とらおとこ
  • 3:あらくれパンダ

まずはピオリーマをかける

2戦目は1ラウンド目の被ダメージが非常に大きい。1ラウンド目の早い段階で、タイムマスターの「ピオリーマ」で物理攻撃の回避率/先制率をアップさせたい。

マインドバリアで魅了を対策

あらくれパンダが2ラウンド目に、「みわくのたまころがし」を使ってくる。味方全体がほぼ確定で魅了されてしまうので、2ラウンド目の行動前に必ず「マインドバリア」をかけておこう。

狙う優先度に沿って倒す

2ラウンド目の「みわくのたまころがし」等の猛攻を凌いだら、攻撃に集中する。「ディバインフレア」で呪文防御を下げて、「サイコキャノン/ドルモーア」等で攻めていこう。

弐の試練 4ラウンド攻略法

1戦目4ラウンド攻略

狙う優先度

  • 1:メイジももんじゃ
  • 2:メイジドラキー
  • 3:メイジキメラ

ディバインフェザーで呪文防御ダウン

魔女グレイツェルにSSランクのツメを装備させ、早い行動順での「ディバインフェザー」で呪文防御ダウンを狙おう。呪文防御が下がらなかった場合、2ターン目以降も「ディバインフェザー」を打つ。

鬨のふえで先制率を上げる

トガミヒメは、1ターン目に必ず「鬨のふえ」を使い、味方全体の攻撃力/素早さを2段階上げよう。先制率が大幅に上がるため、敵が行動する前に撃破しやすくなる。

マホトラ踊りを使われる前に倒す

メイジももんじゃが偶数ラウンドに「マホトラ踊り」を使ってくる。味方1体のMPが空になってしまうので、集中的に狙って2ターン目の行動前に倒そう。

残り2体を倒して2戦目に進む

メイジももんじゃ撃破後は、メイジドラキー→メイジキメラの順で狙う。「ギラマータ/バギマータ/サイコストーム」などのランダム呪文を多用し、一気に撃破して2戦目に進もう。

2戦目4ラウンド攻略

狙う優先度

  • 1:あらくれパンダ
  • 2:ベンガル
  • 3:とらおとこ

まずは補助特技を使う

1戦目と同じく、魔女グレイツェルの「ディバインフェザー」で呪文防御を下げよう。続いてトガミヒメの「鬨のふえ」も使用し、2ラウンド目の先制率をアップさせておく。

あらくれパンダを最優先で狙う

2ラウンド目、あらくれパンダの「みわくのたまころがし」で複数の味方が魅了されるとミッション達成が厳しくなる。最優先で狙い、2ラウンド目の行動前に撃破しよう。

ベンガルととらおとこを倒してクリア

あらくれパンダを倒したら、続いてベンガルととらおとこを狙おう。「ディバインフェザー」で呪文防御が下がっていれば、2ラウンド目以内に倒しきる事が可能だ。

DQMSL 関連記事

関連記事!

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
developed by Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. デモンスペーディオ(新生転生)の評価とおすすめ特技
    デモンスペーディオ(新生転生)の評価とおすすめ特技
    1
  2. デスソシスト(SS)の評価とおすすめ特技
    デスソシスト(SS)の評価とおすすめ特技
    2
  3. 「参の試練」攻略!ドラゴン縛りやスライム縛りのクリア方法!
    「参の試練」攻略!ドラゴン縛りやスライム縛りのクリア方法!
    3
  4. 現在やるべきことまとめ
    現在やるべきことまとめ
    4
  5. 「呪われし魔宮」攻略法まとめ!
    「呪われし魔宮」攻略法まとめ!
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(2件)
攻略メニュー

攻略情報

DQMSL 掲示板

モンスター一覧

リセマラ/最強ランキング

ステータスランキング

クエスト攻略

クエスト一覧

竜神王の試練

闘技場

その他

DQMSL初心者向け

DQMSL 記事一覧

クエスト

モンスター

特技

特性

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ