DQMSL
DQMSL攻略 |ドラクエモンスターズスーパーライト
最強魔王モンスターランキング
【DQMSL】最強魔王モンスターランキング

【DQMSL】最強魔王モンスターランキング

最終更新 :
DQMSL攻略からのお知らせ
「第44回らいなま」情報まとめはこちら!
おすすめの関連記事

最強魔王ランキングです。最強の魔王をクエスト、マスターズGP、リーグ戦部門でそれぞれ分けて紹介しています。

関連記事!

最強魔王ランキング

最強魔王ランキング 最新の順位変動

最新の順位変動

モンスター順位変動
竜王マスターズGP部門1位
地獄の帝王エスターククエスト斬撃部門3位
マスターズGP部門3位
魔剣士ピサロマスターズGP部門4位
デスピサロマスターズGP部門5位
大魔王ミルドラースマスターズGP部門6位
冥王ネルゲルマスターズGP部門8位
破壊神シドーマスターズGP部門10位
大魔王マデサゴーラマスターズGP部門11位
▼マスターズGP部門はこちらからジャンプ!

最強魔王ランキング クエストで使える
物理系アタッカー部門

第1位
魔神ダークドレアム(新生転生)
ダメージ倍率が異常に高く、高確率で物理防御を下げるランダム斬撃「真・魔神の絶技」が超強力。また、???系のHP/攻撃力を20%上げるリーダー特性で、自身を含めた魔王や神獣の能力を大幅に上げられる。最高級の斬撃アタッカー兼リーダーとして抜群の使い勝手を誇る。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
オルゴ・デミーラ(新生転生)
固有特技の「おぞましいカマ」で、敵ランダムに斬撃ダメージを6回与え、確率で攻撃力/素早さを1段階下げ、みりょうする。みりょうで防御力を1にでき、攻撃力/素早さも下げられるので、斬撃パーティで重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
地獄の帝王エスターク
(新生転生)
秘めたるチカラ」で偶数ラウンドにステータスが上がり、必中の無属性斬撃「必殺の一撃」を持つ。加えて、「帝王のかまえ」で2ターン攻撃ダメージ2倍になるのでドレアムパーティで活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
ガルマザード(新生転生)
マ素侵蝕」からの「ダークハザード」で、極めて高い瞬間火力を出せる。加えて、特性「秘めたるチカラ」で火力をさらに上げられる。「ギガ・マホトラ」でMP枯渇を防げる点も優秀で、マ素パーティに欠かせない存在だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
冥王ネルゲル(新生転生)
固有特技の「黄泉送り」が強力。特性に「秘めたるチカラ」もあるので、クエストでドレアムパーティに組み込めば、斬撃アタッカーとして活躍は間違いない。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
デスピサロ(新生転生)
「AI3回行動」を持つ数少ないアタッカー。特性「進化の秘法」で1ラウンド目からステータスアップ。「神速の剣技」で単体に大ダメージを与える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
真・大魔王バーン(新生転生)
ステータスが全体的に高く、「AI3回行動」を持つためAI追撃のダメージ量に期待できる。リーダー特性で全系統のHP/攻撃力を15%上げられるので、系統を選ばない物理パーティのリーダー兼アタッカーとして重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
超魔生物ハドラー(新生転生)
攻撃力が高く、引き継ぎ特技「ヘルズクロー」で防御力ダウンが狙える。「魔界のたまご」で有用な特技も多数習得できるので、汎用性が高い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第9位
真・災厄の王
固有特技の「厄神の絶技」で体技防御を下げられるのが強み。攻撃力アップのリーダー特性を持つので、クエストではリーダーとしての起用も可能だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第10位
竜王(新生転生)
特性「覇者の闘気」で状態異常に強く、偶数ラウンドに攻撃ダメージが1.2倍になる。固有特技の「くいちぎる」は必中の斬撃なので、確実にダメージを与えられるのが強み。
(▶更に詳細な評価はこちら)

最強魔王ランキング クエストで使える
呪文/ブレスアタッカー部門

第1位
闇の大魔王ゾーマ(新生転生)
無属性のランダム呪文「サイコストーム」のダメージ量が極めて多く、呪文防御を下げて打てば凄まじい火力を出せる。加えて、特性「秘めたるチカラ」で自身の能力を上げられるので、賢さキャップに到達しやすい。系統を選ばず呪文ダメージを20%上げるリーダー特性も持つため、呪文パーティのリーダー兼アタッカーとして重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
ハーゴン(新生転生)
味方全体をHP/MP回復状態にする「邪神への祈り」が、高難易度クエストで非常に役立つ。加えて、特性「狂信のチカラ」で、「秘めたるチカラ」の効果に加えて呪文防御も上げられるので、耐久力は申し分無い。長期戦で必須の回復役だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
暗黒神ラプソーン
固有特技の「魔弾の流星」で、敵ランダムに無属性の呪文ダメージを与え、高確率で呪文防御をダウンさせるので、呪文パーティのアタッカー兼補助役として活躍できる。また、全系統のHPを30%増やすリーダー特性で、パーティの耐久力を大幅に上げられる点も優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
魔界神マデュラーシャ
特性「フォースドブレイク」で、自身の行動時に相手のメラ/イオ/ドルマ耐性を下げて判定できるため、弱点に対して威力が1.8倍になるメラ系ランダム呪文「獄炎招来」で大ダメージを繰り出せる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
魔軍司令ハドラー(新生転生)
固有特技の「高速爆裂呪文」で、敵ランダムにイオ系呪文ダメージを5~7回与え、確率でイオ耐性を下げられる。加えて、「全系統の呪文ダメージ20%アップ」のリーダー特性や、「いきなり魔力かくせい/超魔力かくせい」で呪文ダメージを大幅に上げられる。イオ系が通る場合に限り、最高峰の瞬間火力を誇る。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
創造神マデサゴーラ
(新生転生)
固有特技の「不浄の嵐」で、敵ランダムに無属性の息ダメージを与えつつ、確率で息防御を下げられる。さらに「全系統の息ダメージを25%アップ」のリーダー特性も持つうえ、「ブレスのコツ」の効果で燃費もかなり良く、系統を選ばない息パーティを組む際に役立つ魔王だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
大魔王バーン(新生転生)
全系統の消費MPを35%軽減するリーダー特性が優秀。加えて、固有特技の「光魔の杖」で、無属性の呪文ダメージを与えつつ複数の能力ダウンを狙える。呪文パーティのリーダー兼アタッカーとして活躍できる魔王だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
ダグジャガルマ
固有特技の「カオスストーム」で、敵ランダムに無属性の呪文ダメージを5回与え、確率で行動停止にする。賢さキャップに到達した際のダメージ量が非常に多く、呪文パーティのアタッカーとして重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第9位
真・異魔神
固有特技の「りゅうせい」で「マホカンタ」持ちにも安定した呪文ダメージを与えられる。特性「秘めたるチカラ」で呪文の威力を上げられるのも強く、呪文アタッカーとして使いやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第10位
りゅうおう(新生転生)
全系統の呪文ダメージを18%アップさせるリーダー特性が優秀。「ほとばしるチカラ」で偶数ラウンドにステータスアップ&呪文ダメージ1.2倍になり、「メラガイアー」のダメージ量はかなり高い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第11位
魔壺インヘーラー(新生転生)
特性「つねに息をすいこむ」で、常時息ダメージが2倍になる。固有特技の「ボイドブレス」は???系に威力が上がるので、魔王や幻魔などが出現するクエストで活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

最強魔王ランキング マスターズGPで使える部門

マスターズGPで使える魔王系モンスターをランキングで紹介。状態異常の効果を与える特技や攻撃性能が高い魔王がランクイン。

第1位
竜王(新生転生)
特性「覇者の闘気+3」で「不屈の闘気」と同じ効果がかかるうえ、全モンスター屈指のHPもあり圧倒的な耐久力を誇る。さらに毎ラウンド攻撃ダメージが1.2倍になるため、攻撃ダメージダウンの影響を受けないのも強み。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
魔王オムド・レクス(新生転生)
「リバース・改」で行動順を逆転できる貴重なモンスター。「裁きの構え」で被ダメージを70%軽減しつつ、???系に2倍の威力になる呪文で反撃可能。「時の秘術」で完全蘇生&リザオラル付与もできる器用な万能役。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
地獄の帝王エスターク
(新生転生)
ステータスが非常に高く、「必殺の一撃」でみかわし/斬撃無効化を無視して即死級のダメージを与えられる。「帝王のかまえ」で2ターン攻撃ダメージを2倍にしつつ、斬撃/呪文/通常攻撃を反射することもできる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
魔剣士ピサロ(新生転生)
先制で発動し、「みがわり」中の相手に威力が3倍になる「神速の一閃」で真っ先に盾役を突破できる。速攻パーティの切り込み役として使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
デスピサロ(新生転生)
バトル開始時に「通常のいてつくはどう」では解除出来ない能力アップがかかるうえ、「異形の進化」で更に能力が上がり、AI4回行動になる。高いステータスからの通常攻撃が強力。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
大魔王ミルドラース(新生転生)
特性「神を超えしチカラ」で状態異常に強い。「魔界の瘴壁」で「マダンテ」系以外の呪文は全て跳ね返す。「暗黒魔瘴弾」で単体/全体に安定した無属性ダメージを与えられる万能アタッカー。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
魔神ダークドレアム(新生転生)
「真・魔神の絶技」で、斬撃対策が不十分な相手を即座に壊滅させる。加えて、「すさまじいオーラ」で敵全体に無属性体技ダメージを与え、状態効果と溜め状態を解除。さらに、「魔神の構え」で斬撃/呪文/ブレスを3ターンの間無効化し、「???系のHP/攻撃力20%アップ」のリーダー特性で、物理型の魔王や神獣を牽引。存在感はとてつもない。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
冥王ネルゲル(新生転生)
全体斬撃の「絶望の大鎌」で攻撃力/物理防御/賢さを高確率で下げられる。また、みがわし無視のランダム斬撃「黄泉送り」で、ザキ耐性を持たない相手を即死させられる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第9位
闇の大魔王ゾーマ(新生転生)
呪文対策が不十分な相手であれば、「サイコストーム」1発で即座に壊滅させられる。また、ヒャド系の極大息ダメージを与え、確率で行動停止させる「絶対零度」も有用。「やみのころも」で3ターンの間は状態異常にならないため、安定して行動できるのも強みだ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第10位
破壊神シドー(新生転生)
特性「邪神の怒り」で状態異常に強く、偶数ラウンドに防御能力がアップ。全体に体技ダメージ後、状態異常にする「破壊神の叫び」が超強力。耐久力の高い万能アタッカー。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第11位
大魔王マデサゴーラ(新生転生)
特性「加速する世界」で2ターンの間は確実に先制できる。そのため、先制での「いてつくはどう」で敵全体の状態効果を真っ先に解除可能だ。また、先制での「ギラグレイド」や「不浄の息」も強力な速攻パーティの万能役。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第12位
堕天使エルギオス
特性「邪眼の翼」で、3ターンの間状態異常を無効化し、みかわし率が100%になる。また、「天使の理」で味方全体のみかわし率も100%にする。さらに、「憎悪の舞い」で敵全体に無属性の踊りダメージを与え、確率で混乱させるなど、物理攻撃に強い万能役として活躍できる。「全系統の素早さ10%/攻撃力5%アップ」のリーダー特性も優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第13位
魔王オルゴ・デミーラ(新生転生)
???系にダメージが4倍になるランダム体技「天崩邪弾」と、反射不可の全体呪文「デビルズスペル」を固有特技に持つ。状況に応じて打ち分ければ、エース級の活躍に期待できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第14位
ガルマザード(新生転生)
固有特技の「マ素侵蝕」で、みがわりを無視して敵全体をマ素状態にし、斬撃/体技/踊り/通常攻撃のダメージを1/2にできる。物理攻撃主体の相手であれば大幅に弱体化させられるのが強みだ。加えて、「ハザードウェポン」で特大呪文ダメージを与えられる点も優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第15位
真・大魔王バーン(新生転生)
固有特技の「真・天地魔闘の構え」で自身の被ダメージを70%軽減し、攻撃を受けた際「カラミティエンド」で反撃する。???系モンスターには即死級のダメージを与えられるので、いるだけで相手を牽制できる魔王だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第16位
暗黒神ラプソーン
固有特技の「神々の怒り」で、???系以外に特大ダメージを与えられるので、系統パーティなどには極めて強い。また、「闇の結界」で斬撃/体技を牽制でき、リーダー特性で全系統のHPを30%上げられるので、耐久パーティのリーダー兼アタッカーとして活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第17位
冥竜王ヴェルザー
みがわりを無視して敵全体にギラ系の息ダメージを与え、継続ダメージ状態にする「魔界の業火」が超強力。また、「黒炎のオーラ」で防御能力が上がり、「冥竜の竜鱗」で被弾時にHPが回復するため異常な耐久力を誇る。全系統のHPを30%上げられるリーダー特性も持つため、耐久パーティのリーダー兼アタッカーとして重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第18位
魔壺インヘーラー(新生転生)
素早さが極めて高く、特性に「つねに息をすいこむ」を持つ。「魔壺の呪縛」や「魔壺の暴風」など多彩なブレスを扱うアタッカーとして使い勝手抜群。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第19位
魔王ウルノーガ
ダメージ軽減状態をダメージ上昇状態に上書きする「クリムゾンミスト」で、「ダメージバリア」などを封じられる。「青の衝撃」で、ダメージを与えながら状態効果を解除できるのも強みだ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第20位
ヒヒュドラード
「奇怪なオーラ」で3ターンの間は体技を反射できるため、いるだけで体技を牽制できる。加えて「ごう慢な構え」で斬撃/通常攻撃も反射できるうえ、素早さ/賢さを1段階上げ、呪文ダメージが2倍になるため次ラウンドに高火力を出せる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

最強魔王ランキング リーグ戦で使える
部門

リーグ戦で起用しやすい魔王をランキングで紹介。強力な全体攻撃を持つ魔王が多くランクイン。

第1位
魔剣士ピサロ(新生転生)
全系統のMPを25%上げるリーダー特性でドメディの「マダンテ」の威力をアップ。「神速の一閃」での先制攻撃も強力で、素早さがズバ抜けて高いアタッカー。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
魔壺インヘーラー
素早さが高く、特性「いきなり息をすいこむ」からの「魔壺の呪縛」で大ダメージを期待できる。シンプルなアタッカーとして使いやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
デスタムーア(新生転生)
全系統の攻撃力を18%上げるリーダー特性が優秀。先制でランダムに斬撃ダメージを与える「疾風連撃」で確実に行動できるのが強み。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
闇の大魔王ゾーマ(新生転生)
固有特技の「サイコストーム」は相手の耐性に左右されないので、大ダメージを与えられる。「絶対零度」でヒャド系ブレスダメージを与えることも可能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
魔神ダークドレアム(新生転生)
???系のHP/攻撃力を20%上げるリーダー特性が超優秀。高い素早さを活かして、先制の「真・魔神の絶技」で大ダメージを繰り出すアタッカーとして使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
魔軍司令ハドラー(新生転生)
特性に「いきなり魔力かくせい」を持つ。「ベギラゴン/バギクロス」などの全体呪文を覚えさせれば、1ラウンド目に大ダメージを叩き出せる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
堕天使エルギオス
リーダー特性で全系統の素早さを10%、攻撃力を5%上げられる。引き継ぎ特技の「天使の理」は、味方全体の回避率を100%にできるので強力。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
冥王ネルゲル(新生転生)
攻撃力/素早さが高く、「冥王の大鎌」で敵全体に斬撃ダメージを与えられる。ザキ耐性を持たない敵が多い場合は、「黄泉送り」で即死も狙える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
リーグ戦の詳細はこちら

最強魔王ランキングの評価基準

汎用性の高さを重視

最強魔王ランキングでは、汎用性の高さを特に重視。ステータスをはじめ、リーダー特性や特性、耐性や強力な特技を覚えるかなど、統制の取れた魔王が上位に来ている。

DQMSL 関連記事

関連記事!

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
developed by Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 「第44回らいなま」情報まとめ!
    「第44回らいなま」情報まとめ!
    1
  2. 百獣の王キングレオ(SS)の評価とおすすめ特技
    百獣の王キングレオ(SS)の評価とおすすめ特技
    2
  3. 真・災厄の王(新生転生)の評価とおすすめ特技
    真・災厄の王(新生転生)の評価とおすすめ特技
    3
  4. エッグラ&チキーラ(SS)の評価とおすすめ特技
    エッグラ&チキーラ(SS)の評価とおすすめ特技
    4
  5. ヘルゴラゴ(新生転生)の評価とおすすめ特技
    ヘルゴラゴ(新生転生)の評価とおすすめ特技
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
DQMSL 掲示板
モンスター一覧
リセマラ/最強ランキング
クエスト攻略
クエスト一覧
七王の試練
竜神王の試練
闘技場
その他
DQMSL初心者向け
DQMSL 記事一覧
モンスター
クエスト
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中