DQMSL
DQMSL攻略 |ドラクエモンスターズスーパーライト
最強Sランクモンスターランキング

最強Sランクモンスターランキング

最終更新 :
DQMSL攻略からのお知らせ
黒竜丸はもう集まった!?情報をSNSで共有しよう!

DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)の最強のSランクモンスターをクエスト部門、リーグ戦部門、マスターズGP部門に分けてそれぞれ一覧で紹介しています。

※2017/8/10(木)現在のデータを元に選抜。

目次

スポンサーリンク

選抜する際の判断基準

汎用性の高さを重点

SランクはSSランクに引けを取らない優秀なモンスターが多数存在する。その中でも特に汎用性が高いモンスターを選抜。また討伐モンスターは別の記事でランキング化しているので対象外

最強Sランクモンスター クエスト部門

クエスト部門

第1位
マクロベータ(ゾンビ系)
特性「回復のコツ」、固有特技に「ベホマラー/ザオリク」を持ち、「マホトラ斬り」を習得可能。MPが枯渇することないので、永久に回復をこなせる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
ゴールデンパペット
(物質系/新生転生)
自動MP回復/マホトラ斬り」を持ち、「マホアゲル」でMPを供給。「タップダンス」も習得できるので、Sランクとは思えないスペックを誇る補助役。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
わたぼう(???系)
特性に「自動MP回復」を持ち、「マホアゲル」を覚える。「精霊の守り」で被ダメージを激減できるので、補助役として汎用性が高い。???系なのも魅力。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
ダークファンタズマ
(物質系/新生転生)
特性に「自動MP回復」、固有特技で「マホアゲル」を習得可能。耐性もそこそこ良いので、MP供給役として使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
デビルパピヨン(自然系)
素早さが高く、「マホターン/ぎゃくふう」を覚える。先制の反射役として、様々なクエストで活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
マポレーナ(悪魔系/新生転生)
たたかいのうた」や「天使のうたごえ」など多彩な補助/回復特技を覚える。ステータスもバランスが良いので、回復/補助役として優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
クラウンヘッド(物質系)
特性に「自動MP回復」、特技「プチマダンテ/まがまがしい光」を持つ。呪文アタッカー/補助役として実用性が高い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
ダークサタン
(悪魔系/新生転生)
特性に「自動MP回復」、特技で「サイコキャノン/まがまがしい光/インテラ」を習得可能。シンプルにアタッカー兼補助役として使いやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第9位
ごくらくちょう(自然系/新生転生)
回復のコツ」を持ち、「ベホマラー/べホマ」を覚える。「ぎゃくふう」も習得できるので、回復/補助役として使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第10位
グレートライドン
(ゾンビ系/新生転生)
特性「自動MP回復」を持ち、「ベホマラー/ソードクラッシュ」など使える特技を多数覚える。万能役として使いやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
スポンサーリンク

最強Sランクモンスター リーグ戦部門

リーグ戦部門

第1位
バザックス(ドラゴン系/新生転生)
耐久力が高く、特性「くじけぬ心」、特技「みがわり」を持つ。耐久力を活かした盾役として重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
ダブルバングル(悪魔系)
「全系統の素早さアップ」が魅力。全体斬撃「よろいくだき」や、特性「最後のあがき」を持つので、与ダメージを稼げるアタッカーだ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
ソードフライヤー
(自然系/新生転生)
「全系統の素早さアップ」のリーダー特性を持ち、「マジックブレイク」を覚える。ドメディデスカイザーなどの呪文アタッカーと相性が良い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
ジャミラス(自然系/新生転生)
「全系統の素早さアップ」のリーダー特性を持ち、多彩な全体攻撃を習得可能。シンプルなアタッカーとして使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
オーガキング(物質系/新生転生)
高い防御力と優秀な耐性が持ち味。状況に応じて「みがわり/におうだち」を使い分ける盾役として活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
スポンサーリンク

最強Sランクモンスター マスターズGP部門

マスターズGP部門

第1位
エビルトレント(自然系)
耐久力が高く、特性に「回復のコツ」を持ち、多彩な回復特技を習得可能。耐久力を活かした回復役として優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第2位
ツイストーチ(物質系)
ミステリーダンス」が反則級の強さ。敵のMPをごっそり減らせるので、相手は特技を使えなくなる。マスターズGPでは補助役として重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第3位
スカラベキング(自然系/新生転生)
ダメージバリア」と「がんせきおとし」がマスターズGPで有効。「ときどきスカラ」が追加され、耐久力も向上した。素早さが低めなので、リバースパーティでも活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第4位
マーズフェイス(物質系)
特性の「ライトメタルボディ」、メラ/ギラ/イオ無効の耐性が優秀。固有特技で「におうだち」を覚えるので、盾役として低ウェイトでは、圧倒的な存在感を放つ。また、「マインドバリア」で味方全体の行動停止を防げるのも強みだ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第5位
オーガキング(物質系/新生転生)
優秀な耐性からの「におうだち」は盾役として優秀。「いきなりビッグシールド」で斬撃特技にも強い。ゾーマの「絶対零度」を無効で防げるのも、相手にとっては脅威になる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第6位
まおうのかげ(物質系/新生転生)
素早さが高く、「マホターン/体技封じの息」を覚える。先制で呪文/体技を牽制できる補助役として活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第7位
ゴルゴンゾーラ(物質系)
素早さが高く、「ロストアタック」で溜め効果を剥がせる。「ぎゃくふう/タップダンス」で補助もできるので、1体で様々なアクションを起こせる万能役。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第8位
バザックス(ドラゴン系/新生転生)
特性「くじけぬ心」を持ち、防御力が高い。耐性もそこそこ優秀で、耐久力を活かした盾役として使い勝手抜群。ただ、クロコダインの登場で起用の優先度は下がった。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第9位
ミステリドール(物質系)
攻撃力/防御力が高く、特性に「こうどうおそい」を持つ。リバースパで起用すれば、「衝撃波/怪光線」主体のアタッカーとして活躍は間違いない。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第10位
ギガハンド(物質系)
特性「こうどうおそい」で確実に後手を取ることができ、「アンカーナックル」が活きる。「がんせきおとし」も覚えるので、体技アタッカーとして強力。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第11位
タイムマスター(悪魔系)
固有特技の「ピオリーマ」で素早さを2段階アップできる。2ターン目以降、確実に先制を取ることができるので、補助役として重宝する。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第12位
ソードフライヤー
(自然系/新生転生)
「全系統の素早さアップ」のリーダー特性が魅力。攻撃/補助様々な特技を覚えるので、万能なリーダーとして使える。
(▶更に詳細な評価はこちら)
第13位
メガザルロック(物質系)
だいぼうぎょ」からの「メガザル」で形勢逆転を狙えるのが強み。ただ、状態異常耐性はイマイチなので、オルゴ・デミーラの「おぞましいおたけび」などには注意が必要だ。
(▶更に詳細な評価はこちら)

DQMSL 関連記事

この記事を読んだ人におすすめ

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
developed by Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

ドラクエスーパーライト 掲示板

モンスター

モンスター一覧

とくぎ・呪文効果一覧

転生素材一覧

クエスト攻略

クエスト一覧

竜神王の試練

幻魔降臨

魔戦士降臨

曜日クエスト

闘技場

その他

DQMSL基本攻略

初心者向け

モンスター育成

装備と錬金

その他

ランキング

ガチャシミュレーター

ドラクエモンスターズ 新着記事

モンスター

特技

その他

更新ページ

モンスター

クエスト

その他

特技

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中