DQMSL
DQMSL攻略 |ドラクエモンスターズスーパーライト
2017年の振り返りまとめ!
【DQMSL】2017年の振り返りまとめ!

【DQMSL】2017年の振り返りまとめ!

最終更新 : DQMSL攻略班
DQMSL攻略からのお知らせ
呪われし魔宮開催!全冒険スタンプミッション攻略はこちら!
おすすめの関連記事

DQMSLの2017年の振り返り記事です。2017年に実装されたイベントやクエスト、ガチャや究極転生、新生転生モンスターなどをまとめています。

目次

2017年MVPモンスター

獣王クロコダイン

くじけぬ心が本当に強かった

5月に実装されたクロコダインが2017年のMVPモンスターかなと考えています。マスターズGPでクロコダインの「くじけぬ心」に苦労した、あるいは助けられたユーザーは多いのではないでしょうか?

2017年に実装されたクエスト

最果ての魔大陸(1/6/9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
スペディオ7.05.0
聖海竜リバイアさま3.56.0
聖氷獣マンモデウス3.53.5
ガルハート7.54.5
グラブゾン6.06.0

この時、黒竜丸以外の「聖魔斬」持ち討伐モンスターが初めて実装され、スペディオは多くのクエストで活躍した。6月にはガルハート、9月にはグラブゾンが実装された。

最果ての魔大陸の攻略情報

魔物たちの楽園・凶(2/7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
凶とげジョボー5.03.5
凶アークデーモン6.03.5
凶メタルスライム1.54.0
凶スカルゴン3.54.0

特性に「凶ボディ」を持つ凶モンスターに凶とげジョボーが新たに追加。「ロストアタック」で溜め効果を解除できるので、クエスト攻略で重宝する。

魔物たちの楽園・凶の攻略情報

強き者たちの迷宮(3月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ホミロン5.02.5
おにこんぼう4.56.0

「ドラゴンクエストヒーローズI・II」発売記念クエストで、「ホミロン」の入手が可能になり、新生転生も追加された。 回復/補助に特化したモンスターで、「ホミロンのお助け」は味方のMPを回復できる貴重な特性だ。

強き者たちの迷宮の攻略情報

魔物たちの楽園(3/8/11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
黒竜丸7.07.0
ぶちキング6.04.0
ダーククリスタル4.05.0
ロック鳥6.03.5
コアトル4.04.5
デビルロード4.53.5
ギガンテス4.54.0
やつざきアニマル4.55.5

今年は楽園モンスターにも新生転生が追加。8月に黒竜丸、11月にぶちキングとダーククリスタルがそれぞれ新生転生した。来年以降も新生転生が追加されると予想できるので、復刻が待ち遠しい。

魔物たちの楽園の攻略情報

ダイの大冒険コラボ(4/5月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ロン・ベルク6.57.0
獣王クロコダイン4.07.0
ブラス4.52.5
銀髪鬼ヒム4.05.5
ゴメちゃん4.03.0

2ヶ月間の長期開催で、5体の新モンスターが登場。SSランクにはロン・ベルク、Sランクにはクロコダインやゴメちゃんが実装された。特にクロコダインは、特性「くじけぬ心」を持つモンスターとして、マスターズGPで猛威を振るった。

ダイの大冒険コラボの攻略情報

DQカーニバルドラクエⅧ(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
バリクナジャ6.04.0
プチットヒーローズ6.54.5

限定クエスト「謎の神殿」に新モンスターでバリクナジャが登場。攻撃力/HPを上げるリーダー特性が優秀で、リーダーとしてもアタッカーとしても活躍できるモンスターだ。

なぞの神殿の攻略情報

幻魔の塔(6月から常設)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
クシャラミ4.55.5
バルバルー6.05.0
カカロン5.55.5
ドメディ5.07.5
マガルギ6.56.5

4幻魔の新生転生に伴い、常設クエストに「幻魔の塔」が追加。クシャラミ/バルバルーから始まり、最後はマガルギの新生転生が実装された。

幻魔の塔の攻略情報

スラ忍の忍者屋敷(7/10月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
スラ忍衆6.07.5
スラ忍トリオ4.05.0
スラ忍コンビ2.52.0

ランクSSのスラ忍衆を始め、スラ忍系のモンスターが多く実装された。闘技場で、「くじけぬ心」を解除できるのが強みだ。

スラ忍の忍者屋敷の攻略情報

Vジャンプカーニバル(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
マスターVロン4.55.5
Vモンスター軍団2.53.0

「Vジャンプ」とのコラボクエストが開催。マスターVロンやVモンスター軍団はどちらも、闘技場で活躍できるモンスターだ。

Vジャンプカーニバルの攻略情報

DQカーニバルドラクエX神話篇(8月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
天魔クァバルナ4.05.0
呪術師マリーン3.54.0

新モンスターが2体追加され、ゼルドラドとチョメに新生転生が実装された。新モンスターは、強力な体技を操る闘技場向きのモンスター。

闇に眠りし王の攻略情報

ロトの紋章コラボ(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
真・獣王グノン4.56.5
巌圏王4.06.0
ティーエ6.06.0

「ロトの紋章コラボ」が開催。グノンは魔獣系のリーダー、巌圏王はリバースパーティのアタッカー、ティーエは高速アタッカー&回復とそれぞれ特徴を持ったモンスターたちだ。

ロトの紋章コラボの攻略情報

大盗賊のアジト(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
カンダタ8.06.5

カンダタが遂に新生転生。新特技「ぬすっと斬り」と「カンダタむそう」はクエスト攻略で重宝する斬撃だ。特性にも「ときどきチカラため」が追加され、火力面も大幅に強化された。

大盗賊のアジトの攻略情報

FFBEコラボ 幻獣との邂逅(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
幻獣ラムウ4.56.0
幻獣カーバンクル6.06.5
ギルガメッシュ6.54.5

1年振りに「FFBEコラボ」が開催。新クエスト「幻獣との邂逅」では、ラムウやカーバンクルが確率でドロップ。また、ギルガメッシュにも新生転生が追加された。

幻獣との邂逅の攻略情報

DQカーニバルドラクエⅧ(12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
レオパルド5.06.5
妖魔ゲモン4.55.5
パペットこぞう5.54.5

3体の新モンスターが実装。ゲモンは「いきなり息をすいこむ」からのブレスアタッカー、レオパルドは魔獣系の素早さをアップさせるリーダーとして、闘技場で活躍できる。

冒険の大地の攻略情報

聖夜の宴(12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
サンタグレイツェル6.55.0

クリスマス限定クエスト「聖夜の宴」が開催。道中のキラキラから出現する「フロストメダル」で、サンタグレイツェルと交換できた。クエストでは、呪文アタッカー/補助役として活躍できる。

聖夜の宴の攻略情報

2017年の究極転生&ガチャ

ガルマッゾ&ゴルゴンゾーラ(1月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ガルマザード8.58.0
ゴルゴンゾーラ5.57.0

ガルマザードが魔王枠、ゴルゴンゾーラがBスタートSランクモンスターとして実装された。ガルマザードは「マ素汚染」という新たなジャンルを確立し、ゴルゴンゾーラは汎用性の高い素早さアップリーダーとして今でも使える性能。

魔王・神獣フェス(1月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
聖地竜オリハルゴン7.58.0
聖天竜ミラクレア8.07.5

3周年を記念した期間限定のふくびきスーパー。SS+Sランクの提供割合が合わせて9%と、魔王フェスを超える提供割合で開催された。同時期に、ミラクレアとオリハルゴンの新生転生が実装された。

神獣フェス(2月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
死神スライダーク7.08.0

スライム系のアタッカー、死神スライダークが実装。「レクイエムソード」で回復封じの効果を付与できる。特性の「スライダーボディ」は偶数ラウンドに攻撃力/素早さが上がるので、長期戦にも強い。

ブレイクセレクション(2月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
凶帝王エスターク8.08.5
凶スターキメラ4.06.0

マ素に汚染されたブレイクモンスターが登場。凶帝王エスタークは、イオ耐性を下げる「爆砕の波動」で補助、「イオマータ」と「地獄の乱撃」で攻撃できる万能アタッカー。凶スターキメラは、高い素早さからの「ベギラゴン」が強力だ。

ずしおうまる&ブチュチュンパ(3月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ブルサベージ7.07.0
ブチュチュンパ5.56.0

ずしおうまるの転生先ブルサベージがSSランク枠として、リップスの最終転生先のブチュチュンパがこの時期に実装された。

冒険のおともセット(3月から常設)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
プリンスモーモン7.03.0

10連ふくびきスーパーやランクA確定ふくびき券スーパーなどがセットになった「お得な冒険のおともセット」が登場。付属のプリンスモーモンは、「マホアゲル」など優秀な特技を覚えるので、クエスト攻略で重宝するモンスターだ。

冒険のお供セットの詳細

アンケートセレクションⅧ(3月)

対象モンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
魔女グレイツェル8.07.5
キングモーモン7.57.5
ブルサベージ7.07.0

マスターズGP実装前ということもあり、クエスト向きの悪魔系モンスターがアンケートの上位を独占。特に、魔女グレイツェルは、「ディバインフェザー」で呪文防御を高確率で下げられるので、多くの高難易度クエストで重宝する補助役だ。

ダイの大冒険コラボフェス(5月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
超魔生物ハドラー8.07.5
氷炎将軍フレイザード8.08.5
竜魔人バラン7.07.5
真・大魔王バーン8.58.0
死神キルバーン7.08.0
魔影参謀ミストバーン7.07.5

「ダイの大冒険」に登場するモンスターが6体実装。特に真・大魔王バーンは、リーダー特性で特技の消費MPを軽減できるので、長丁場のクエストで見る場面が多かった。

キラーシーカー&ミステリドール(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
キラークリムゾン7.07.5
ミステリドール4.57.0

2体の物質系モンスターが登場。キラーシーカーは特性に「いきなりちからため」を持つ高火力アタッカー。ミステリドールは、特性「こうどうおそい」からの「衝撃波」が強力な物理アタッカーだ。

神獣フェス(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
グランドラゴーン6.58.0

ドラゴン系のブレスアタッカー、グランドラゴーンが実装。無属性単体ブレス「シャイニングブレス」で、安定して特大ダメージを繰り出せる。特性に「ブレスのコツ」を持つので、ブレス系特技の燃費を抑えられるのも強み。

系統の王フェス(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
メタルゴッデス8.09.0

この時期に初めて系統の王が実装。ウェイト30とSSより重く、魔王より軽い新たな分野のモンスターだった。系統の王だけあって、同系統のみ能力を上げる特性など個性的な一面がある。

魔王フェス(7/8/12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ネオ・ドーク7.08.0

魔王フェスに新魔王「ネオ・ドーク」が登場。味方全体のダンス/体技を反射する「ぬすっと返し」や、HP吸収状態を付与する「さん奪の風」で闘技場では猛威をふるう。

神獣フェス(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
長老ピピット7.58.0

固有特技に「スーパーアーマー」、「ザオリク」、「精霊の守り」と優秀な補助特技を多く覚える「長老ピピット」が実装。クエストは勿論、闘技場でも活躍できるモンスター。

ブレイクセレクション(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
凶ブオーン6.08.0
凶アンドレアル5.06.5

この時期に2回目のブレイクセレクションが開催。どちらも闘技場向きのスペックで、マ素状態の敵に破壊力抜群のダメージをを与える特技を習得できる。

真夏の水着セレクション(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
真夏のヴェーラ6.06.5
真夏のクシャラミ6.56.5
夏色プチットガールズ6.56.5

3体の真夏モンスターが期間限定で再登場。それぞれ、攻撃/補助/回復に特化した性能で、クエスト/闘技場ともに活躍できるスペックを持つ。

災厄の王&バロンナイト(8月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
真・災厄の王8.07.5
バロンナイト5.06.0

真・災厄の王は新たな魔王枠として登場。「厄神の絶技」で体技ダメージを下げる貴重な補助役として、ポジションを確立している。バロンナイトも闘技場で非常に汎用性が高い。

神獣フェス(8月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ジェノダーク6.08.0

悪魔系の神獣「ジェノダーク」が実装。敵ランダムに爆弾カウントを付与し、3ラウンド後に即死させる「しにがみのぎしき」が当時は流行った。

ロトの紋章コラボ(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
真・異魔神7.58.0
真・冥王ゴルゴナ6.58.0

ロトの紋章コラボと合わせてガチャで登場したのがこの2体。特にゴルゴナの「六芒魔法陣」が、亡者の執念発動中のモンスターも含め、味方全体を蘇生できるので、この時は環境を大きく変えた。

神獣フェス(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
メタルスター6.58.0

「ビッグバン」や「ガンマレーザー」などの強力な体技を覚える「メタルスター」が実装。特性「メタルボディ」と「マジックメイル」で高い耐久力を誇るアタッカーとして、闘技場で大活躍した。

系統の王フェス(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ヘルゴラゴ7.08.0

魔獣系の王「ヘルゴラゴ」が登場。魔獣系の素早さを20%アップできるリーダー特性と、魔獣系の攻撃力を上げる特性「一族のほこり」で、魔獣パーティが大幅に強化された。

ライオンヘッド&どくやずきん(10月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
マントゴーア7.07.0
どくやずきん5.57.0

どくやずきんの「ハートブレイク」が衝撃的だった月。敵全体に斬撃ダメージを与え、「くじけぬ心」を解除する代物。クロコダインが蔓延していた環境を破壊してくれた。

神獣フェス(10月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ぬしさま6.58.0

自然系の神獣「ぬしさま」が登場。ヒャド/ギラ系の2つの全体体技と、無属性単体ブレス「シャイニングブレス」で高い攻撃性能を持つ。また、「聖なる防壁」で状態異常を防げるので、補助約としても優秀な闘技場向きのモンスター。

FFBEコラボフェス(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
降臨オメガ7.08.5
幻獣リヴァイアサン7.07.5

2体のFFBEモンスターが実装。特に、「降臨オメガ」はマスターズGPでは、制限モンスターに入る程のスペックを持つ。「はどうほう」で継続ダメージ状態を付与することができ、耐久力も高い優秀なモンスターだ。

神獣フェス(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
武神クニクズシ7.58.5

物質系の神獣「武神クニクズシ」が登場。特性に「くじけぬ心」を持ち、ラウンドの最後に残りHPが少ない程ダメージ量が上がる全体斬撃「背水の一閃」が超強力。闘技場では、トップクラスの性能を誇るアタッカー。

系統の王フェス(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ダークマター7.08.5

物質系の王「ダークマター」が登場。特性「一族のまもり」で1/3/6ラウンドに物質系の状態異常を防ぎ、被ダメージを軽減する。また、無属性呪文「リーサルウェポン」で敵全体に極大ダメージを与えられるアタッカーとしても優秀なモンスター。

ドルマゲス&アイアンクック(12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
魔性の道化ドルマゲス6.58.0
アイアンクック5.56.0

ドルマゲスは、悪魔系の素早さを上げるリーダー特性を持ち、イオ系の反射不可呪文「絶望の爆炎」が超強力。アイアンクックは、高い素早さからの「メダパニブレス」と「ミラーステップ」で補助役として闘技場で活躍する。

ブレイクセレクション(12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
凶神竜7.58.0
凶グレートオーラス6.07.5

3回目のブレイクセレクションが開催。凶神竜は素早さが高く、マ素状態の敵に大ダメージを与えるアタッカー。凶グレートオーラスは自身が倒された際に、敵全体をマ素状態にする個性的な性能だった。

2017年の新生転生モンスター

オリハルゴン&ミラクレア(1月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
聖地竜オリハルゴン7.58.0
聖天竜ミラクレア8.07.5
キラーアーマー4.55.0

2017年新生転生はこの3体だった。リリース3周年を記念したらいなま内で発表され、盛り上がりを見せた。

デーモンキング&メタルカイザー(2月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
デーモンキング7.56.5
メタルカイザー6.57.5
ヘルクラッシャー7.08.0
ウィングデビル5.05.5

4体の新生転生が実装。デーモンキングはクエスト向き、その他のモンスターは闘技場向きの特技/特性が追加された。特に、メタルカイザーは強固な盾役としてマスターズGPで重宝する。

地獄の帝王エスターク(3月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
地獄の帝王エスターク8.09.0
エビルエスターク7.57.0
デスアラウネ7.56.0
アモデウス5.05.0

遂にエスタークの新生転生が実装。必中の単体斬撃「必殺の一撃」で、マスターズGPは常に制限モンスターに入る程の性能に成長。また他の3体もそれぞれ強力な特技を習得し、実用性は確実に向上した。

ランプの魔王&魔剣神レパルド(4月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ランプの魔王7.57.0
魔剣神レパルド7.07.5
ブレイズホーン6.05.5
スカラベキング4.56.0

ランプの魔王は「バギマータ」と「ぶきみな風」を習得し、呪文アタッカーとしての質が大幅に向上。スカラベキングは、「がんせきおとし」を習得し、攻撃もできる補助役に成長した。

メカバーン&はめつの使者(5月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
メカバーン7.07.5
はめつの使者8.06.5
フロストナーガ5.06.0
ファンキードラゴ6.57.0

メカバーンの新生転生が熱かった月。「つねにマホカンタ」の特性を生かせる「におうだち」を習得し、トップクラスの盾役へと成長した。

キングスペーディオ(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
キングスペーディオ7.57.5

全系統の攻撃力を上げるリーダー特性が18%に強化され、「みがわり」を無視して攻撃できる「電光石火」を習得。物理アタッカーとしての質が若干向上した。

グランシーザー&トワイライトメア(6月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
グランシーザー6.57.0
トワイライトメア8.06.5
ダークホビット6.06.0

DQMSLオリジナルモンスターの「グランシーザー」と「トワイライトメア」に新生転生が追加。特にトワイライトメアは回復役として今まで以上に使いやすくなり、攻略記事でもよく登場した。

四幻魔&マガルギ(6/7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
クシャラミ4.55.5
バルバルー6.05.0
カカロン5.55.5
ドメディ5.07.5
マガルギ6.56.5

四幻魔とマガルギに新生転生が追加。それぞれ、クエスト/闘技場ともに実用性が向上したが、特にドメディは、マスターズGPの制限モンスターの常連になる程のスペックに成長。

幻魔の塔の攻略情報

ディアノーグエース(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
ディアノーグエース8.07.0

無属性ランダム呪文「サイコマータ」と「ぶきみな眼光」を習得。呪文アタッカー兼補助役としての性能が大幅に強化された。呪文パーティで高難易度クエストを攻略する際に重宝する。

魔元帥ゼルドラド/チョメ&セラフィ(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
魔元帥ゼルドラド4.55.0
チョメ&セラフィ5.04.0

「DQカーニバルドラクエX」の復刻開催に伴い、魔元帥ゼルドラドとチョメ&セラフィに新生転生が追加。それぞれ、個性的な特性/特技を修得した。

真夏モンスター(7月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
真夏の戦乙女ヴェーラ8.07.5
真夏の女神クシャラミ7.08.0
夏色プチットガールズ6.57.0

7月に真夏モンスターが新生転生。元々性能が高かった真夏モンスターがさらに強化され、クエストや闘技場で見かける機会は増えた。

マデサゴーラ(8月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
創造神マデサゴーラ8.07.5
大魔王マデサゴーラ6.07.5
オーシャンボーン7.07.5
ダークサタン7.04.5

8月にマデサゴーラと他3体に新生転生が追加。創造神マデサゴーラはブレスダメージアップのリーダー特性と、「不浄の嵐」を習得し、ブレスアタッカーの頂点にまで登り詰めた。

クインガルハート(8月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
クインガルハート8.07.0

8月にクインガルハートの新生転生が追加。特性に「回復のコツ」、固有特技に「不死鳥のきせき」を習得し、回復役としての実用性を大幅に向上させた。

グラブゾンジャック(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
グラブゾンジャック7.07.5

9月にグラブゾンジャックに新生転生が追加。新生転生前は使いどころがほとんどなかったが、「金剛の構え」の習得で高火力を繰り出せるようになった。

イボイノス&ドラグナー(9月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
怪力軍曹イボイノス7.07.5
デビルドラグナー7.57.5
潮風のディーバ6.06.0

この時期にイボイノスやドラグナーなどの新生転生が追加。どれも性能が良かったので、かなり盛り上がりを見せた。

邪神レオソード(10月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
邪神レオソード7.08.0

10月に邪神レオソードの新生転生が追加。「心眼一閃」で敵全体に斬撃ダメージ後、即死も狙えるようになり、攻撃の選択肢が増えた。

海王神(10月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
海王神7.57.0
ブラストクロウ4.06.0
デスホール6.55.0

10月に海王神などの新生転生が追加。ブラストクロウの自身が倒された後に、敵全体に「いてつくはどう」&能力ダウンを入れる特性は個性的だった。

闘神レオソード(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
闘神レオソード8.08.0

10月の邪神に続き、闘神に新生転生が追加。「ひん死で会心」を習得し、「くじけぬ心」の特性をより活かせるようになった。新たに習得した「天下無双」も「絶技」と同じダメージ倍率で注目を集めた。

バハムート&オーディン(11月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
幻獣バハムート7.58.5
幻獣オーディン8.08.0

FFBEコラボモンスターのバハムートとオーディンに新生転生が追加。どちらも元々ステータスが高く、それに強力な特技や特性が追加され、マスターズGPで見かける機会が増えた。

レティス&ヘビーマジンガ(12月)

実装されたモンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
神鳥レティス7.58.0
ヘビーマジンガ7.07.5
じめじめバブル5.06.5

今年最後に新生転生したのはこの3体。どれもかなり強化されたので、盛り上がりを見せた。3体ともマスターズGPで見かける機会が増え、特にレティスとじめじめバブルは多い印象。

一部魔王の上方修正(12月)

対象モンスター

モンスター名クエスト
評価
闘技場
評価
竜王7.58.0
りゅうおう8.07.5
破壊神シドー7.08.0
ハーゴン7.57.0
バラモスブロス7.07.5
バラモス7.57.0
魔剣士ピサロ8.08.0
デスピサロ8.08.5
大魔王ミルドラース7.08.0
ミルドラース7.07.0
大魔王デスタムーア8.08.0
デスタムーア8.57.5
冥獣王ネルゲル7.58.5
冥王ネルゲル8.58.0

12月中旬に一部新生転生魔王に上方修正が行われた。魔王なのに今まで使いどころがなかったモンスターが大幅に強化され、生まれ変わった。

魔王上方修正まとめはこちら

DQMSL 関連記事

最強ランキング
魔王神獣討伐SSランSラン
各ランク一覧への切り替え
SSランSラン新生AランBラン

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO
developed by Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 「闇の覇者への道 襲来級」???系抜き&30ターン攻略法!
    「闇の覇者への道 襲来級」???系抜き&30ターン攻略法!
    1
  2. 現在やるべきことまとめ
    現在やるべきことまとめ
    2
  3. 「レジェンドドリームくじ」の抽選方法と景品まとめ!
    「レジェンドドリームくじ」の抽選方法と景品まとめ!
    3
  4. 最強全モンスターランキング
    最強全モンスターランキング
    4
  5. 「レジェンドドリームくじつき5連地図ふくびき」は引くべき?
    「レジェンドドリームくじつき5連地図ふくびき」は引くべき?
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
DQMSL 掲示板
モンスター一覧
リセマラ/最強ランキング
クエスト攻略
クエスト一覧
冒険王への旅路
七王の試練
竜神王の試練
闘技場
その他
DQMSL初心者向け
DQMSL 記事一覧
クエスト攻略
呪われし魔宮
ガチャ
その他
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中